ふじわら耳鼻科の医院内設備をご紹介します


 診察室

耳鼻咽喉科の一般的な診察室で2室あります。診察とほとんどの処置はここで行われます。1室はプライバシーを確保した構造になっています。


 電子カルテ、画像ファイリングシステム

内視鏡検査、X線検査、聴力検査、血液検査など全てを記録、閲覧できます。検査結果は終了後直ちに供覧、ご説明いたします。


 聴力検査室

広く作ってありますので、患者、検査員が一緒に入ることができます。また、ヘッドホンによる一般的な聴力検査だけでなく、スピーカを用いた音場聴力検査や幼児聴力検査、補聴器適合判定検査まで行える近隣では唯一の施設です。


 聴力検査室(幼児聴力検査)

乳幼児の聴力検査の器械です。時間がかかる特殊な検査のため、通常診療とは別に予約制で行います。


 X線検査

耳鼻咽喉科専用のデジタルX線装置です。現像を行わずコンピュータ画面上で直接診断します。



HOME建物のご案内交通のご案内診療スタッフ診療設備のご案内診療方針補聴器鼻炎のアレルゲン免疫療法